歯科ラボが選ばれる理由

御院のホームページは進化し続けていますか?

スマートフォンの普及などの影響で、患者さんがホームページに期待するものは非常に大きくなっています。通院する歯科医院を選択する上で、ホームページを見ない、という選択肢はほとんどないのではないでしょうか。また、患者さんがホームページに求めるのものは、時代によって変化していきます。 御院のホームページは、時代の変化や患者さんの要望の変化に合わせて、進化しているでしょうか。 理想を定義し、現状の課題を明確にし、継続的に施策を実施、ホームページを進化させ続けることが歯科ラボのポリシーです。

01

今の課題を知ることから

知る

ホームページを通じて何をしていきたいですか? どんな人に見てもらいたいですか?

歯科医院様を取り巻く現状や求められていることが徹底して調査・ヒアリングし、歯科医院様が目標としているjホームページの理想像とのギャップを明確にしていきます。 そこで生まれたギャップが、現在変革しなくてはならない問題点になります。歯科ラボではホームページをただ制作するだけではなく、『目的を達成するための』ホームページ制作を行っています。

Service


02

目標達成のためにユーザーを集める

知る

明確になった目標を達成するに多くの人に見てもらわなければいけません。そのための徹底した集患のための戦略策定を行います。

なぜ見てもらいたい人の興味は?(キーワード戦略)


目標を達成するためには、まずホームページを見てもらいたい人が興味を持つ情報が用意されていないといけません。そして、多くの患者さんは、その情報に、『検索サイト』を通じて辿りづきます。 多くの患者さんに御医院のホームページを閲覧してもらうためには、検索サイト上で効率的に患者さんに探してもらう必要があります。そこで、必要とされるのが検索される言葉を情報に反映させることです。歯科ラボではそれを歯科医院様の目的・目標から逆算して、患者さんが使う言葉(キーワード)と提供する情報をマッチするキーワード戦略を行います。

なぜ見てもらいたい人に理解してもらうには?(ビジュアル戦略)


見てもらいたい人がホームページに無事訪問をしてくれました。しかし、その人がホームページに書かれた内容を正確に理解してくれるかはまた別の問題です。例えば、アクセスした瞬間に「怪しい」、「みずらい」などの印象を与えてしまえば、すぐにホームページから離れてしまうでしょう。 また、多くの有益な情報だとしても、文字が小さい・文章の切れ目がわからない、など読む気が失せてしまうかもしれません。このような事態を防ぐために、ビジュアル(デザイン)戦略を目的・これまでの弊社の経験などを合わせて作成していきます。

なぜ見てくれた人に満足してもらうには?(コンテンツ戦略)


歯科医院様からどのような情報を提供するのか。またそれは先生の言葉になっているのか。目的や目標に応じて書くべきことは変わっていきます。『近隣の競合となる歯科医院と差別化できているのか』『自院独自が患者さんに伝えたいことは書かれているのか』『患者さんが知りたいと思っているだろうことに、応えられているのか』など。目標達成から逆算し、弊社コンサルタントが全力でサポートいたします。

03

検証のためにはホームページを動かすこと

知る

ホームページは一度制作して終わりではありません。 大事なことは最適解を常に探し続けることです。

“実際に訪れた流入ワード、各ページの効果、ユーザーの行動フローなどを徹底して解析します。実際に「集める」で行った施策の結果が出ているのか?提示した解決策は成功しているのかを検証します。 また、歯科ラボでは初診専用番号を無料で提供し、問い合わせ数を計測することにより、サイトの効果をダイレクトに実感します、実際の問い合わせ数とホームページの効果を照らし合わせて、成功している部分と改善が必要な部分を抽出し、次に行う施策を考案します。

04

データにもとづき高める

知る

徹底したデータ分析を行い、改善案を徹底いたします。

提案した改善策を徹底します。更に実行した改善策を検証していきます。高めるのフェーズはこれまで行ってきた施策・検証を繰り返し行うことで、効果を持続的に向上・維持していきます。ホームページを制作して終わりではなく、その後継続的に効果を高め続けるための施策が、ホームページを活用する上で、最も重要だと考えています。歯科ラボでは、担当コンサルタントが定期的にフォローさせて頂き、ホームページの効果が落ちることが無いようにします。

歯科ラボおすすめコンテンツ

お電話でのお問い合わせはこちらです
TEL. 03-6452-8975
営業時間:平日10:00〜19:00

HP無料解析について
歯科ラボ