実績

  • 2016.11.23

RYO DENTAL CLINIC 様の製作実績

http://ryodental.com/

課題~外国人の来院が9割、でも英語のコンテンツが非常に薄い~

RYO DENTAL CLINIC様は日本橋駅と八丁堀駅からアクセス可能な、中央区にある歯医者さんです。院長の北村先生は海外でも実績を重ね、スタッフさんも外国の方をそろえて院内公用語を英語にしていることから、日本に住む外国人の方だけではなく海外からも来院されるようなグローバルなクリニックを作り上げてきました。今回のHPの課題は、それだけ来院される方が外国人中心にも関わらず、サイトにある英語のコンテンツが薄い状態でした。先生自身はコンテンツを肉付けしていきたいと考えているにも関わらず、英語でコンテンツの更新や海外までを視野に入れたマーケティングが出来るHP会社がいないことに先生はお悩みされていました。そんな中でお会いさせていただき、本格的に外国人向けにHPを改善していきたいという思いから、今回HPをご依頼して下さいました。

施策~本気で“海外の方”のことを考えたサイトに~

今回力を入れた施策は主に2つです。まず1つ目は、実際に来院される外国人の方のニーズの調査です。日本人と外国人の方では文化や育ちが大きく違うことから、歯科に対する知識も価値観も違います。海外の方がどのように医院を検索をするのか?歯科に対してどのような価値観を持っているのかを調査し、対策を行いました。
2つ目は、ネイティブな英語翻訳です。日本に住んでいるライターが英訳をすると、どうしても教科書的な文章になってしまい、海外の方からすると読みづらい文章になってしまいます。今回は実際に海外に住むライターの方を使い、ネイティブな外国人がスラスラと読みやすい英訳を行いました。

結果~英語での検索順位向上と外国人の問い合わせ数増加~

リリースして3か月目で今まで1ページ目に表示されていなかった、“English speaking dentist tokyo”というキーワードで1ページ目に表示されるようになりました。
050番号も入れることで初診数のトラッキングも行い、問い合わせ数も検索順位が上位になるにつれて問い合わせ数も増加していきました。今後はより先生の強みを打ちだし、海外からの問い合わせ数増加も視野にいれて施策を行っていきます。